妊娠中や授乳中でも安心して飲めるノンカフェインのたんぽぽコーヒーをランキング形式でご紹介しています。無農薬で安心して飲めることや焙煎技術にこだわってコーヒーに近い味わいを実現しているものを厳選しました。妊娠中や授乳中でも美味しいものをもみたいという方は、ぜひチェックしてみて下さい。

たんぽぽコーヒー選びで欠かせない3つのポイント

安全で美味しいたんぽぽコーヒーを選ぶ秘訣!
 無農薬栽培+残留農薬検査を受けたもの
⇒ 妊娠中や授乳中でも安心して飲めるように、無農薬で栽培されている原料を使用して作られたものを選ぶことをおすすめします。農薬は近くの畑から風で飛んでくることも多いので、そのような農薬が付着していないかを確認するためにも、国内の厳しい残留農薬検査を受けた完全に安全なものを選びましょう。
 焙煎にこだわっているもの
⇒ たんぽぽコーヒーはコーヒー豆を一切使用せずに、たんぽぽを使用しています。ですから、コーヒーに近い味わいを出す決め手となるのが焙煎となります。焙煎の仕方で、コーヒーに近い味わいを実現しているものもあれば、ただの苦いお茶のような味になってしまうものもあります。したがって、コーヒーの味に近づけるよう焙煎にこだわっているものを選ぶということが重要なポイントです。
 国内で焙煎しているもの
⇒ たんぽぽコーヒーは焙煎してから時間が経つにつれて酸化して味が落ちてしまいます。できる限り焙煎した直後のものを購入するのが理想的です。海外で焙煎されたものだと、焙煎してから時間がたちすぎているので、美味しさが半減してしまいます。鮮度を保つためにも国内で焙煎され、新鮮な状態で届けてくれるものを選びましょう。

たんぽぽコーヒーおすすめランキングBEST5

ティーライフ「ぽぽたん」
国内の厳しい残留農薬検査を受けた無農薬栽培のたんぽぽを使用したたんぽぽコーヒー。熟練の焙煎技術により、とことんコーヒーの風味に近づけた逸品。深いコクと香りを楽しむことができます。もちろん、国内で焙煎を行っているので、とても鮮度が良く、美味しさをキープした状態で届けてくれます。
価格:2,000円 送料無料
AMOMA「たんぽぽコーヒー」
中国吉林省で無農薬栽培されたたんぽぽだけを使用して作られた、たんぽぽコーヒー。JAS有機認定を受けた工場で製造しているので、安心して飲むことができます。焙煎は日本国内で行っています。安全性にこだわって作られているので、妊娠中や授乳中の方にもおすすめできます。
価格:1,490円 送料無料
マタニティプラス「たんぽぽ珈琲」
残留農薬検査を受けた中国産の自生するたんぽぽを原料として作られた、たんぽぽコーヒー。無添加・無香料なのにコーヒーとしての味わいをしっかりと楽しむことができます。
価格:1,800円 送料無料
たんぽぽ堂「たんぽぽコーヒー」
無農薬で育った高品質のたんぽぽ根を使用した、たんぽぽコーヒー。上手に焙煎するのが難しいといわれるたんぽぽ根を熟練の焙煎技術で丁寧に焙煎しているところが魅力です。
価格:3,900円 送料380円
生活の木「タンポポコーヒー」
たんぽぽ根に加えて大麦とライ麦をブレンドした、たんぽぽコーヒー。たんぽぽコーヒーが苦手という方でも飲めるように、飲みやすさにこだわっています。
価格:1,785円 送料263円

安全で美味しいたんぽぽコーヒーは?

一番おすすめしたいのはティーライフ「ぽぽたん」
 厳しい検査を受けた無農薬栽培のたんぽぽを使用
⇒ 国内で第三者機関による厳しい残留農薬検査を受けた無農薬栽培のたんぽぽを100%使用しています。さらに自社での異物混入検査など何重にも渡って厳重に検査した安全なものを出荷しています。無農薬栽培というだけでなく、検査もしっかりと行っているので、妊娠中や授乳中の方にも自信を持っておすすめできます。
 コーヒーに近い風味を実現した焙煎技術
⇒ 細かく粉砕して香ばしく焙煎する独自の焙煎技術によって、極限までコーヒーの味に近づけています。焙煎にこだわっているので、風味がとてもよく、インスタントコーヒーよりも断然煮香りが良いです。ぽぽたんならコーヒー好きの方でも満足できます。
 日本国内で焙煎し新鮮な状態でお届け
⇒ 焙煎を国内で行い、できる限り新鮮な状態でお手元に届くように徹底した生産体制と整えています。鮮度が高く香り豊かなたんぽぽコーヒーをお楽しみ頂けます。もちろん、鮮度が良いということは、体にも良いということなので、妊娠中や授乳中の方にも最適です。

安全なたんぽぽ根を高度な焙煎技術で焙煎し新鮮な状態で届けてくれるのが
ティーライフ「ぽぽたん」です!